使い方

human icon creatorの使い方

基本的な使い方

使い方はとても簡単だよ。

まず、赤で示したパーツエリアのサムネイル画像をクリック(タップ)すると、青で示したキャンバスエリアにパーツが設置されるよ。

次に、キャンバスエリアに設置されたパーツをドラッグしていい感じの場所に移動しよう。

各パーツは黄色で示した 配色エリア で色を変更できるよ。
※色を変更できないパーツもあるよ。
この作業をくり返してお気に入りの子が出来上がったら、「画像化」ボタンをクリック(タップ)すれば完成だよ。
完成画像が表示されるから、あとは「保存」ボタンで保存してね。

※設置したけどいらなくなったパーツはキャンバスエリアの外に出しちゃえばOK。

ここに注意

パーツの重ね順は先に設置したパーツが下、後に設置したパーツが上になるよ。
※だから後ろ髪パーツは基本的に一番最初に配置してね。

おすすめの作り方

重ね順が下になるパーツから配置していくよ。
おさげの女の子を作るから、「髪」タブの「後ろ髪」項目からまとめた後ろ髪とおさげ髪をクリックして設置してね。

次に全体のパーツの基準になる顔と体のパーツを「顔 / 体」タブから設置するよ。
※顔、体のパーツはある程度適正な位置に配置されるけど、ドラッグして微調整してね。
おさげ髪は後でバランスを見て配置するから、とりあえず置きっぱなしでいいよ。

いよいよ顔の作成だよ。
「パーツ」タブの項目からまず眉、まぶた、目、鼻、口をそれぞれクリックして設置したら、ドラッグして配置してね。
実はここでまぶた用のパーツを眉パーツとして流用しているのに気づいた?
眉、まぶた、目などのパーツは他のパーツ代わりに使えたりするから、いろいろ試してみてね。 ※顔パーツはみんなが作りやすい順番で設置していいよ。

「髪」タブの「前髪」項目から前髪を選んで設置したら、置きっぱなしにしてたおさげ髪をドラッグして配置するよ。
次は服を着せていくよ。
「服」タブの「レイヤー1」項目からYシャツを、「小物」項目からリボンを、「レイヤー2」からニットっぽいVネックをチョイスして設置してね。

ここで、ニットっぽいVネックの色を変えてみよう。
このニットっぽいVネックは「レイヤー2」の服だから、左下の配色エリアの「服」タブの「レイヤー2」の色をクリックすると色を変更できるんだ。

「アイテム」タブからメガネを、「服」タブの「レイヤー3」からジャケットを配置したら、それぞれ色を変更して完成だよ。

「画像化」ボタンをクリック(タップ)すると完成画像が表示されるから、表示に問題がなければ「保存」ボタンをクリック(タップ)して保存してね。